いろんな色に染められる空間


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
マイナスイオン浴び放題
全くタイムリーでない私の日記。
目をつむってやってください。

8月12日から14日まで滋賀県へキャンプに行って来ました。
キャンプ場ガイドを見ながら、
「ここマイナスイオン出てそうやな。」
とそんな基準で選んでみました。
本当は奈良の曽爾村に行きたかったけど、予約がいっぱいで断念。
でもその滋賀のところも過ごしやすいとこでした。

少し前から分担してキャンプ用品をそろえて、マイマーチに積み込み積み込み。
あんまりコンパクトカーでキャンプってのもないだろうけど、楽しければなんでもいいのさという勢いで。

☆12日
朝7時に出発。早朝でもお盆の名神高速はすごかった。
まず入り口で渋滞。マナーの悪い車に
「譲り合いでしょ~。」
とぶちぶち言いながら進む。
高速にのってみれば、思ったほどのべったり渋滞ではなく一般道の速度で走れるくらい。
でも着いたのは12時前でした。。。

テントをはり、テーブル、チェアを組み立て、タープをはり。
書いてみたら簡単だけど、タープをはるのは初めてだったから、かな~り苦戦しました。
汗だらだら

なんとかセッティングし、お昼は簡単にみそら~めんで。noodle.jpg


散策をしたあと、晩御飯の買出し。
今夜は、BBQ☆
木炭で火をつけ、じゅーじゅーお肉を焼きました。
ご飯もバーナーで挑戦しました。
蓋がカタカタ動くので、おさえる石ないかな~と探してたらこんなの発見。ハートです

heart.jpg


ここのキャンプ場、なんととってもきれいな温泉がついてるんです。
キャンプ場の人がほぼ全員来るからめちゃめちゃ混んでたけど、汗臭さ、炭くささをすっきり落とすことができました。

☆13日
キャンプ場の上にある山に登りました。
823.8m!!
結構な山でした。ハイキング気分で甘く見てたのに、真ん中くらいで無言の世界に入ってしまいました。
登山もマラソンと同じなんか、途中でふっと楽になるときがあって、また楽しくいけました。
途中に、川が流れてて、つめた~~い水を触ることができました。
きもちよかった。
ミクシィのトップの写真は、もうちょっとで頂上(頂上じゃないのかよ!?)てとこで撮ったものです。
テーマは「私の山」。

下山して、一息つきまた買出しに行きました。
そんなに山奥のキャンプ場じゃないので、車で15分ほどでスーパーにいけちゃいます。初級キャンパーにはありがたい。
今夜のメニューは・・・
ジャンバラヤ!!
チョリソーとチリパウダーでピリッと激うまでした。

jyanbaraya.jpg


とっても快適なキャンプ場で、かなり楽しめました。
家族連れ、ペット連れのキャンパーも多く、人間ウォッチングも楽しかったし。(この家族はお父さんがよく動くな~とか勝手に言ってました。。。)
温泉でゆっくりまったりもいいけど、アウトドアはいいっ!
スポンサーサイト
【2006/08/18 07:56】 おでかけ | トラックバック(1) | コメント(0) |
へるしぃで刺激的なディナー
えいみさん良好しのびと4人でご飯へ行きました。

えいみ家集合。2年くらい行ってなかったから異様に緊張した。。。
家には植木屋さんがいるし、どうしようと思ってすかさずTEL。
んがっ!!
プルルルのあとに聞こえたのは男性の声。えいみさんがおじさんに。
おじさん=えいみさんでないことなんてとっくにわかっていたけど
いちお、
「(えいみさんの苗字)さんですか?」
と確認してみました。もちろん違ったけどね。

そんなこんなで始まり、ドキドキしながら家にお邪魔し、次々と家の主(ねこちゃんたち)にあいさつをしていきました。マレとりんに会うのは初めて。マレのなんともいえないかわいさにやられてしまいました~。

良好、しのびもそろい、南船場にある豆腐料理屋「空ノ庭」というところへ連れて行ってもらいました。
お店の雰囲気もとってもよく、落ち着けました。
チーズ豆腐、汲み上げ湯葉の刺身、炙りホタテのサラダ、生麩田楽、湯葉餃子、どれも美味でした。
あと、ここのおすすめ「空野豆腐」。
目の前で豆乳とにがりをお鍋にかけ、ふんわりお豆腐を作ってしまうのです。
それをそこにあっただし醤油で食べると。。。んんまいのっ。
だし醤油のほかに、しっとりとした上質のお塩で食べるのもよかった。

こんなお上品なご飯を食べながらも、 4人集まると話はすごい。
脱毛の話、映画の話、アボカドの話(特に私。)。
特に脱毛話はすごかった~。
いつも、えいみブログから本とか映画とか影響を受けてた私は、この日かなり「美の刺激」をいただきました。
やっぱ、楽しんできれいになるというんは、すばらしいね。
と感じた。

えいみ家に戻って、えいみさんが通販で買ったというお茶やドライ納豆(これがまた癖になる。)をいただき、一服。
おみやげにそのお茶とオリゴメールをいただいてしまいました。
あ~ほんま、あっという間でした。
またゆっくりと集いたいなあ。

追伸:全然タイムリーでなくてごめんなさい。
この内容は、8月9日のものです。。。


【2006/08/14 18:09】 友人 | トラックバック(0) | コメント(2) |
一人遊び
1年前くらいに取り付けた、たっか~い浄水器をついに解約するべく電話した。
そしたら、「4時くらいに伺いますから~。」と言ったくせに、5時半ごろ電話があり、
「5時以降に伺うことになっていましたよね。」とかわけわからんことを言う。
そして、「6時にはつけると思いますので~。」といったのに6時20分に来る。交通事情もあるだろうし、私も大人だから普通に対応するけど、晩御飯の買い物も行けずに4時からずっと待ってるんだぞ~とぶつぶつ言いたくなったのです

今日は、彼は森へ行き、私はお休みをもらっているので、一人でゆっくり遊ぶことに決めました。
初めての岩盤浴に行ってきました。
前からずっと行きたいと思ってたので時間のたっぷりあるこの機会に。
クーポンがあったから、アロママッサージもつけてもらった
元々あんまり汗をかかない代謝の悪い子ですが、さすがにあの中ではたっぷり汗をかきました。
今日は時間も短めだったので、次回行くときはもっともっと汗だくになりたいなあ。
マッサージではやっぱり「疲れてますねえ。」と言われてしまった。
冷え性、肩こり、乾燥という現代女性の悩みをすべて持っているから、どこへ言っても言われる。
これってでもみんな言われるの??
疲れてない人は来ないから。。。どうなんやろ。
ああ、でもあのじわ~っと汗をかく岩盤浴ははまりそう
【2006/08/08 21:23】 癒し | トラックバック(0) | コメント(1) |
花火
大阪に来て8年目にして初めて淀川花火大会へ行きました
人が多いとは聞いていたけどすごい人。
駅から目的地へ行くのも一苦労。さすが大都会大阪(?)

なんとか場所を確保し、ゆっくり見られました。
「すご~い。」「きれ~い。」とみんなが口々に言ってました。
花火って毎年すごくなっていく気がする。
ただただ「すご~い。」いうてたらいいのに、ない頭を使って
「なんで途中で色が変わるんやろ。」
「なんで高さが違うんやろ。」
とあんまり知っても仕方のないことをうだうだ言う。
年をとった証拠かなあ。

でも結局はやっぱりアホぶりを発揮してしまいました。
彼に言われるまで、点火は人が手でやってると信じてたから
大人数でやってるんやでという言い訳もむなしく、あっけなく却下されました。

うちの地元も同じ日に花火大会だったんだけど、3000発くらいだったんじゃないかな。
地元は手でつけてると信じてやまないんですが。。。無理?
「きっと母からメールが来るよ。うちの犬が怖がってたって。」
って話してたら案の定来てました。
内容も当たってた。
通じ合ってるというか、母の発想が単純というか
【2006/08/06 19:42】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
思いがけぬ
お昼ごろカルフールをぶらぶらしていたら、去年のクラスの子とお母さんに会いました。
お母さんが「○○先生…?」と声をかけてくれて。
その子はいつもニコニコ笑顔で、困った子も助けてくれるとっても優しい子だったので私も会えてめちゃめちゃ嬉しかった。
お母さんもいつも懇談会に参加してくださり、「来年も持ってください。」と言ってくださっていたので近況など色々教えてくださいました。
大変なことも色々あったけど、とってもいいクラスだったからほんとに懐かしい。
運動会を見に行く約束をして別れました。
【2006/08/05 16:32】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
久々の教室
昨日平和登校日がありました。
久々に教室にみんなが(3人欠席)そろっていたので、なんかそわそわ。
何はなそうかな~と考えてしまいました。
戦争に関するビデオを見て、教室に帰り話をしました。
5年生にもなると、みんな真剣に聞いてくれて、ニュースも見るよと約束してくれました。

そして、林間学校で作った陶芸作品を渡していきました。
焼く前とは形が変わってるとひきつってる子も若干名いましたが(笑)、嬉しそうに持ち帰りました。
私も、小学校の低学年のときに湯飲みに絵を描いたものがあるけど、それはもうおそろしい作品です。
うさぎの足が5本だもんね
隣にいたお母さんが小さい字で名前を書いていたのを見て、真似してみたけど器用に小さく書けず「名前メイン?」みたいな作品。
1年前くらいに実家に帰ってたときに母が嬉しそうにそれでお茶をいれてくれました・・・
【2006/08/05 16:27】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
バス旅行
研修で、市内観光に行って来ました。
バスに乗って
その市内にある、公共施設や歴史的に知っておくべき場所を巡り、降りれるところではバスを降り、説明を聞く…という研修。
ちっちゃい市だけど、偉大な名前の市だし、「ほぅほぅ。」と聞いていた。何でも織田家とのつながりがあるとか。

「こういうもんは、まず見て、あんまり理解できんでもいいから。忘れてもいいから。興味があったら本でも読んでください。本だけ読んでも見ないことには意味がないですから。」
というような軽い感じの講師の話にもあるように、色々巡れてよかったなと思った。
教材として活用するとか本を読んでみるとかは別として…ね。
【2006/08/01 17:27】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。