いろんな色に染められる空間


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ライブ
こっちのブログ放置しすぎてました。。。

ライブ!!…行ってません(笑)
毎日教室で行われるのです。
普段授業中に関してはおとなしい(ここ大事)女の子二人が中心になって。
観客はその場に残ってたクラスメート。
まず
「みんな~来てくれてありがと~。サンキュー。」
と一人が言う。えいちゃん口調。
のりのいい、やさしいクラスメートは「いえ~い。」とか拍手で盛り上げる。
そしてライブが始まる。
曲は決まって
「Smoke on the water」

なんでそんな王道ロック?
なんで??

ついついまるつけの手をとめて見てしまうほどのおばかぶり。
ドラム役の子はシンバルと言って水筒をリコーダーの掃除用の棒でたたく。。。
ギター役の子はとにかく頭をふる。

でもね、フォローではないけどこの子たちのうちの2人は実際にバンドにあこがれててそれぞれギターとベースを買ってもらったらしいのです。

どんな音楽やるんだろう。
スポンサーサイト
【2006/10/07 10:52】 学校 | トラックバック(0) | コメント(3) |
てるてる坊主効果
林間学校行って来ました。
雨だと言われていた天気予報は見事にはずれ、キャンプファイヤー以外のプログラムがすべて予定通りに出来ました。
もうあきらめモードだった子どもと私は、
「絶対てるてるぼうず作ったからやんな~。」
とニコニコ。
他の先生たちにも、
「○組さんがてるてるぼうず作ってくれたから晴れたんやね。」
と言われ、みんなほんとに嬉しそうだった。

山登りでは、前日の雨のせいでちょっと足場が悪くすべりやすいところがあったから、前の子から
「ここ滑りやすいから気をつけて。」
というアドバイスが伝言ゲームのように後ろに伝わってきて、最後には
「友だちネットワーク」という名前までつけられてました。

このてるてるぼうずは子どもたちだけじゃなく、私にも希望を与えてくれた気がしますDSCF0837.jpg

【2006/07/09 08:11】 学校 | トラックバック(0) | コメント(2) |
明日晴れますように
明日から1泊2日の林間学校。
でもお天気は、雨だと天気予報は告げています。
雨だと予定されているプログラムもかなり変更があるから、子どもたちも私もはれることを祈るばかり。
火曜日の宿題のひとつに
「てるてるぼうずを作る」
というのを出しました。
まだまだかわいい小学生。ちゃんと作ってきて言わなくても窓際にみんながつるしていました。
色々なてるてるぼうずがあって窓際はちょっとしたギャラリー。
台風接近のため、雨は避けられないかも。。。でも、てるてるぼうずのおかげか前日まで50%の降水確率が、今日の昼には30%に。

帰りのあいさつのとき。
いつもは「帰りのあいさつをします。さようなら。」
と言うんだけど、今日は私は何も言ってないのに
突然日直の男の子が
「明日晴れますように。さようなら。」
といい、みんなもそれを復唱。
めっちゃかわいかった。
5年生まだまだかわいらしいです。
元気に行って来ます☆
【2006/07/05 22:24】 学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
まじめな話
教師も教えるだけじゃなくて色々研修とか勉強する機会があるんです。
私は、初任者だから1年間それがびっちりあるわけですが、それとは別に「一人ひとつの教科などについて研究を深めよう」という研究部会がありまして。。。
国語とか図工とか、日々の授業のために役立つ教科系にしようか、やっぱりもともとの興味がある分野にしようか散々迷った結果、やっぱり自分のやりたいほうへいくことにした。

私が今の仕事に就こうと思ったきっかけは、きっと他の先生たちとは少し違うと思う。
元々ずっと日本語の世界にいたので、普通に小学校教諭なんて考えてなかった。
今は、普通に担任をしていて、子どもたちと怒ったり笑ったりしてるのがほんとに楽しい。
だけど、元々やりたかったことと離れてることにちょっと寂しさを感じていたりもしたのです。

私が入った研究部会は「在日外国人」という部会。
第一回部会で、私の今までしてきたことを話したからなんか必要以上に期待されちゃったりして、本人は内心ひやひやしてるんだけど、
これから勉強しようと思います。
正直、ほとんど知識ありません。
大学のときは渡日外国人のことを勉強していたから。
でも、私が勤めてる市では必須なので、絶対知っておく必要があると思って。

でも大人になって、勉強ってむずかしいなあってよく思う。
子どものときは、まあ与えられているものをこなせばそれなりに力はついた。
だけど、今は本を読んでてもこれでいいのかな?と思うし。
勉強する前にうだうだ言うな~って自分に言い聞かせてやってみます。
なんか本とかでも情報あれば教えてください。

超まじめな話でした。ちゃんちゃん
【2006/06/04 22:57】 学校 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ふるさとのような
昨日前の学校の歓送迎会があった。
離れてまだ一ヶ月もたってないけど、懐かしい人々に会えて自然と饒舌になってしまう。
去年、おととしに担任した子どもたちの様子を聞いたり、今の学校の話をしたりあっという間だった。

校務員さんに、
「こないだsatoco先生って意外とこわいんやで~。」
って子どもが言ってたと言われた。
私がいなくなってみんなどうしてるかと思ったらそんなことを…
いや、意外と怖い先生のほうがめりはりあっていいはず。うんうん。

新しい学校でもそうだけど、周りの先生は本当にいろんなことを考えてて尊敬する。
私ももっといろんなもの吸収していかないと。

いただいたお花です
060422_180512_M.jpg

【2006/04/22 18:30】 学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。